笑門来福☆日記

マイペース主婦のブログ

東海七福神巡り~のんびり散歩♡

先週末、とても暖かかったですね。
気持ちのよい春のような陽気に誘われて東海七福神巡り散歩をしてきました。
東京に長く住んでいるのに七福神巡りは初めて!
調べてみると色々な七福神巡りがあるとのこと。
距離的にお散歩にちょうどよい品川神社から旧東海道を歩く東海七福神を歩くことにしました。
元旦から15日まで参観期間で参拝記念色紙に各社寺で印をいただくことができるようですが、今回は期間を過ぎてしまったのでお参りするだけ。残念ですが緊急事態宣言中ですのでイベントをやってない方が密を避けられるからいいかな・・・

しながわ観光協会のHPから地図をプリント(わかりやすく説明してくれています)
いざ出発!10:30スタート

f:id:ichoco3:20210124124743j:plain
f:id:ichoco3:20210124102151j:plain
f:id:ichoco3:20210124102227j:plain

写真は左から品川神社荏原神社磐井神社

1.品川神社(大黒天)

最初の鳥居の隣に打出の小槌を持った大黒天様がいます。
本殿までに長い階段を登らなくてはいけませんが立派な神社です。
鳥居に龍が巻き付いている姿は圧巻です!
富士塚があり、富士山に登ったような気分を味わえます。
スーツを着たビジネスマンがちらほら…ビジネスマンに人気の神社なのでしょうか。
個人的な感想として
ワクワクするような神社でした。

2.養願寺布袋尊

3.一心寺(寿老人)
養願寺と一心寺はとても小さなお寺でした。イベント終了していたせいかとても静かでした。気を付けて歩かないと通り過ぎてしまいそう。

4.荏原神社(恵比須)

目黒川沿いにある小さな神社ですが709年創建の龍神を祀る元品川宿の総鎮守だそうです。屋根の上から龍神様がこちらを見ている姿、なかなか圧巻です上を見上げないと見逃してしまいそうです…
個人的には好きな神社だなと感じました。
上の荏原神社の写真の空によく見ると何か映ってる!拡大してみると「気象観測気球」に見えるのですが…肉眼では気付かなかったけど…どうなんでしょう

~ ここから目黒川を越えて、旧東海道を歩きました ~
このあたりは「旧東海道品川宿
江戸時代、江戸を出る前にここに泊まってどんちゃん騒ぎしたのかな~
と想像してしまいました(^^♪
途中に旧東海道の雰囲気に馴染んでいる素敵な建物の小学校がありました。
品川区立の小学校のようです。

5.品川寺(ほんせんじ…と読むそうです)毘沙門天

まず、大きなお地蔵様が目に入ります。江戸六地蔵の第一番にあたる地蔵菩薩像だそうです。立派な毘沙門天に会えます。また、毘沙門天の隣に推定樹齢600年のイチョウの木があります。入口に大きな桜の木もあったので桜の季節はきれいでしょうね。
大きな鐘があったり、他の七福神にも会えて、見所がたくさんありました。

~お昼になったのでお蕎麦屋さんに入りました~
予定では有名な老舗蕎麦屋の吉田屋さんでランチしようと思っていましたが、お腹がすいたので手前でお蕎麦屋さんを見つけて入りました。

おすすめの穴子の天丼を注文。穴子のボリュームがすごい!
お蕎麦のお椀付きで食べ応えあり、ご飯少なめにしてよかった(^-^;
美味しかったです。ごちそうさまでした。

残り2箇所。ここからが少し距離があります。

6.天祖諏訪神社(福禄寿)

現代風に洗練された印象の神社。必勝はちまき?をつけた幼稚園児とお母様が何組かお参りしていました。小学受験?ご利益があるのでしょうか。

7.磐井神社(弁財天)13時半頃到着

大森海岸駅を過ぎた所にあります。
最後の七福神にたどり着きました!
弁財天様をモチーフにさせていただいたアイコンを使っている私としてはしっかりお参りしなくては!と手を合わせ、最後なので記念に夫婦でおみくじを引きました。
なんと、夫婦で大吉☆でした!ありがたや~ありがたや~
大吉が出なくても七福神めぐりをしただけで満足感があります。

2021年も忍耐を強いられるかもしれませんが、情報にふりまわされず、人に迷惑をかけず、やるべきことをやって困難が立ち去るのを心穏やかに待つ姿勢でいこうと思います。

みなさまにもたくさんの笑顔が訪れますように。    ☆笑子☆